サブページメイン画像

  • HOME
  • 修理・整備
  • 姫路 CVT警告灯 スプラッシュ CVTバルブボディ交換

姫路 CVT警告灯 スプラッシュ CVTバルブボディ交換

 CVT警告灯が点灯

昔からお付き合いがあるお客様から、CVT警告灯がついたと連絡がありました。車は平成25年スプラッシュ XB32S。ただその時は県外にいて走行には不具合がない様子でしたので、後日改めて来店していただくことになりました。

 診断機で点検 P0841

後日、診断機をつなぐとP0841 セカンダリ圧センサ系異常のダイアグコードがありました。

 スズキメーカー保証延長があり

幸いにもメーカー保証が10年に延長されており、保証修理が出来ますのでお客様の負担はありません。スズキにCVTバルブボディを発注し交換することになりました。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
079-236-1357
で受け付けております。
※必ず「ホームページを見た」とお伝えください。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。
>> お問合せフォームはこちら

修理・整備の他のページ

お電話
お問合せ
お見積り